黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

あきらめなかった、偉人たち・・

2014/11/08 23:59

あきらめなかったのは、カーネルサンダースさんだけではありません。

J・K・ローリング氏

ハリー・ポッターが大ヒットし、今や資産1000億円超、年収180億円なんていう
大富豪になったJ・K・ローリングさんですが、離婚し、小さな子どもをかかえ、
収入もなく、生活苦と貧困でうつ病になり、自殺も考えましたが病気を克服し、
生活保護を受けながら小説を書いていたそうです。

そして、完成したハリー・ポッターの第一作「ハリーポッターと賢者の石」をもって出版社を
まわっても、次々と断られ、実に、1年半にわたり、12の出版社から断られ続けたそうです。

ベートーベン
 
ベートーベンは、10代で最愛の母親を亡くし、音楽の才能がようやく開花しだした20代で、耳が聞こえづらくなってしまいました。さらには、身分の違いで恋人との結婚を許してもらえず、その恋人は他の人と結婚してしまいます。

生きるべきか、死ぬべきか、悩んだそうです。
しかし、生きると決めてから、次々と名作を発表していきました。

ディズニー氏

ウォルト・ディズニーは、アイデア不足を理由に新聞社をクビになっていますし、
ディズニーランドを建設する前に何回か倒産しています。

エジソン氏  ヘンリー・フォード氏

トーマス・エジソンは、学校で、先生から『頭が悪く、何一つ学ぶ事ができない生徒』
と酷評されました。

そして、電球の発明では、失敗の連続でした。しかしその時、
「これで、成功に一歩近づいた」と言っています。

自動車王ヘンリー・フォードは成功するまでに5回も倒産を経験しているそうです。


人生には、思いがけないことが起こることがあります。

そんな中で、仕事を失ったり、体調を崩したり、困難な状況に陥る事だってあります。

でも、あきらめてはいけない!
あきらめたら終わり。

でもあきらめなければ終わらない。

どんな苦しい状況にあったとしても、あきらめてはいけない。

なげやりになってもいけない。

あきらめない限り、希望はあるのです。

希望を見つけ、そして、希望を持って、前に進まなければなりません。

[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fc2marochan3.jp/tb.php/59-57303d9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)