黒透明: 80% 50% 30%
白透明: 80% 50% 30%
□(透過)

閉じる

文字サイズを選択してください。

 

 

閉じる

Entries

アドバイスは、共有することから・・。

2014/05/07 17:05

相手のためと思って何かを指摘したり
注意したり、アドバイスしたりするとき、
気を付けなければいけないのは

「それって本当に相手のため?」

ということです。

相手に良かれと思って苦言を呈したりするわけですが、
相手に受け取る準備がなかったり、

そもそもこうあるべき、こうなったら良いという
欲しい結果や目標、行きたい場所が違えば
そのアドバイスは全くの無駄だったり、
逆に害になったりします。


人の下で働くのがいやで、自由に独立自営でやりたい人に、

『安定して普通に生きるのが一番大事だから、公務員になれ』

といっても響かないし、もし、その通りにやった結果、
本人が不幸になってしまうかもしれません。


相手のためと思っても、相手と自分とは価値観
幸せの形が違うことの方が多いのです。

まずは、どうすることが相手人にとっての
ゴール
なのか?
相手の人にとってどうなることが良いことなのかを
理解する事が大事です。


そういう意味では、多くの人が何が自分のゴールか?
どうなりたいかを明確にできていないことが多いので、

本当に一番相手のためになる
のは、その人のゴールや目標を
明確にしてあげる
ことだったりします。


まずは、自分のゴールを明確にした上で、
相手の明確になったゴールを、
共有するところから始めるのが一番です。

[編集]

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://fc2marochan3.jp/tb.php/7-82895d22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)